傳燈 DVD-ROM版

出版物サンプルを見る
ご注文はこちらから

FAXでもご注文いただけます。
(FAXは注文用紙が別窓で開きます、印刷してご利用下さい)
 廃仏毀釈の余燼なお消えやらぬ明治二十三年一月二十一日、東寺塔下に呱々の声を挙げた『伝燈』誌は、土宜法龍や石堂慧猛等々後の管長・門跡若かりし日の文壇となって、宗政に学術に、研究・報道に当時の頭脳を結集しつつ真言宗をリードし、宗論を形成していったが、『伝燈』誌に漲るものは、当時の真言宗リーダーたちの叡智と進取の気風とであり、混迷の現代にも明日の指標となる名論・卓説を掲載している。

                                            六大新報社
■製品概要■
製品名 傳燈 DVD-ROM版
収録内容 明治23年〜明治36年
メディア DVD-R 1枚
価格 45,000円(税、送料別)
所蔵・監修 六大新報社
製作・販売 小林写真工業株式会社
■動作環境■
PC本体 DOS/V互換機(PC/AT互換機)
OS Windows(日本語版)
95/98/98SE/NT4.0/ME/2000/XP
メモリ Win9x/ME/NT4.0 → 32MB以上
Win2000  → 64MB以上
WinXP   → 128MB以上
HDD 空き容量25MB以上
ドライブ DVD-Rが読み込めるドライブ
ディスプレイ 1024x768 Fullcollar(24bit)以上
※Windows2000/XPでは管理者権限で実行して下さい


△出版案内のページに戻る